FC2ブログ

KENICHI MITSUDA 最新Information ♪

♪光田健一FC[KEN's Park]会員限定記事もこちらにて随時公開!! パスワードは、ケンパメ、ケンパペにて!!

あとでゆっくり…

最近、いそがしいから、
じゃ、その続きはあとでゆっくり…
なんていって、どんどん時間が過ぎていくから、
これはいけねえなぁ。。。

ホントに、今、一分一秒が大事なのはよくわかっていて、
でも、焦ったり、落ち着いたりのくり返しの毎日。
時間に追われながらも、心を亡くしそう(忙)になる瞬間、
どうやって、楽しく、明るく、イケルか、
これをいつでも考えています。なかなかうまくはいかないこともあるけどね。

余韻に浸れないのも、しかたない。
確か、こういう時って、人生に何回もあったんだ。
ふり返るゆとりのないくらいのいそがしいとき…
そういうときはね、忘れたころに、ホントに忘れたころに、
あとで必ず良いことある。ご褒美ある。

ホントにあるんだからね~!!

そのご褒美、が、先日のシークレットゲストでのお呼ばれだったのかな…
なんて考えたら、こりゃまた嬉しくなります。なれます。

要さん、桜が咲く前くらいの頃かな、電話をくれたとき、
三谷(さん・初代Key)がオリジナル歌うんだ、健ちゃんはさ、どうしよう…
「Stars(Stardust Revue作詩・光田健一作曲)」を一緒に歌えるか??

そう言ってくれました。
これ、第一の“泣きのポイント”だったなぁ。
その時点でもうドキドキでした。大事な曲だから。。。

そして、今月、リハーサルで、また要さん、
コーラスをみんなで入れようか…

で、ボクは「岡ちゃん(サポートの岡崎クン)どうしよう…」
なんて相談しながら、
三谷さん、ここ、歌ってもらえますか…なんてお願いして…

自分が歌わせてもらって、
三谷さんが絶妙で最高の美声で、ソロ・コーラスをつけてくれる、大感動。。。
コレはまたもの凄い“泣きのポイント”

リハまでに2回泣いたので、本番は元気よく楽しみました!!

リハーサルだけやってみた「Average Yellow Band」という、
スタレビをまんま表したロックンロールナンバーも、
いつか一緒にやれたらいいな…
そんな夢を見つつ、
そういえば、あれは夢だったのかな…
と、正直、今は、もう幻感覚です。

以上、とりあえず簡単なご報告でした。
 by けんいちより
スポンサーサイト